スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「基地移設反対」染まる徳之島 「甘い汁はいらない」(産経新聞)

 政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設先として検討している鹿児島県徳之島で、18日に行われた反対集会参加者は島民の6割に当たる1万5千人(主催者発表)に膨れ上がり、徳之島町中心部の漁港は「反対」のプラカードを手にした島民で埋まった。鳩山由紀夫首相は現地入りに意欲は示すものの、島が「反対」一色に染まりつつあるなかで二の足を踏んでいる。賛成派も明確な方針を示さない政府に不信感を募らせている。(宮下日出男、尾崎良樹)

 集会には移設に反対する天城、伊仙、徳之島の3町長も顔をそろえた。

 「振興策という甘い汁はいらない。飲んだら毒になる。戦いは今、始まったばかりだ!」

 3町長を代表して壇上に上がった伊仙町の大久保明町長が声を張り上げた。かつて保岡興治、徳田虎雄両陣営が衆院選のたびに「保徳戦争」を繰り広げた徳之島の中でも、南部の伊仙町は最も政争の激しかった町だ。選挙制度の変更でのどかさを取り戻した島に「基地」という政争のタネが突如もたらされた。

 移設先に有力視される徳之島空港を抱える天城町の大久幸助町長も集会後、「政府は八方ふさがりになった。これだけ集まったのだからもうあきらめてほしい」と言い切った。

 ≪政府ちぐはぐ≫

 もともと徳之島が反対一色だったわけではない。主要道路の随所に「米軍基地反対」との看板が掲げられているが、振興策を当て込み、移設を支持する島民も少なくない。徳之島を含む奄美群島の1人当たりの年間所得は都道府県最下位の沖縄県より低いからだ。

 「仕事が増えるなら基地受け入れも仕方がない」

 天城町の農業男性(37)はサトウキビ畑で作業をしながら語った。だが、鳩山首相、平野博文官房長官ら政府の動きはちぐはぐなままだ。

 ≪首相「行きたいけど…」≫

 「徳之島に行って、しかるべき人に会いたい。だけど平野君が止めるんだよ」

 首相は先週、周囲に徳之島への思いをもらした。沖縄にも近く、2千メートルの滑走路もある徳之島は「県外移設」にこだわる首相にとって切り札的存在だった。もっとも、首相の思いだけが先行し、政府全体として移設に向けた取り組みをしてこなかった。賛成派住民が航空運賃引き下げなど6条件をまとめるなど受け入れ準備に動いたにもかかわらずだ。

 地元にも政府側が正式な説明をしたことはなかったため、かえって反対運動の拡大を招いた。反対の声の高まりに慌てた平野氏は8日、徳田氏の次男の徳田毅衆院議員(自民)に協力を要請したが、断られた。

 首相が乗り出したところで、米政府が移設先の条件として求める「地元合意」を得ることが難しい状態にまでこじれている。

 賛成派の元天城町議会議長、前田英忠氏(62)は17日、対応の遅い政府への不満をぶちまけた。

 「早く結論が出ないと、こちらは動けない。政府は結論を出すどころか、勝手にばたついて、反対をあおっている」

【関連記事】
【甘口辛口】4月19日
普天間移設 「勇気ない」「暗い顔…」平野氏批判相次ぐ 
普天間移設「首相は命がけ」 国民新党・下地氏
普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 
外国人地方参政権問題に一石

ケージ内でテン捕獲=トキ襲撃、同一かは不明-環境省(時事通信)
<京急線>生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)
「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況-公安調査庁(時事通信)
安協女性部長、交差点で安全指導中はねられ死亡(読売新聞)

架空取引 1億2000万円脱税 ビル管理会社前社長告発(産経新聞)

 架空の外注費を払ったように装い、消費税など約1億2千万円を脱税したとして、ビル管理会社「世起」(東京都杉並区)と木内俊二前社長(68)が東京国税局から消費税法違反と法人税法違反の罪で東京地検に告発されたことが12日、分かった。同社はすでに修正申告したとみられる。

 関係者によると、同社は実際は自社の従業員を直接発注元に派遣しているのに、実体のない関係会社に外注費を支払ったように装い、平成20年まで3年間で消費税約7千万円と法人税約5千万円を脱税した疑いがもたれている。

 同社は「前社長が外出しており、詳細は分からない」としている。

「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ(医療介護CBニュース)
<普天間移設>「徳之島」白紙撤回を要請…首相に民主県連(毎日新聞)
【なんてこった】論説委員・福島敏雄 自分のカラダも分カラン(産経新聞)
成田発着便も欠航相次ぐ…アイスランド噴火(読売新聞)
変わらぬ“大阪の味” 「道頓堀今井」のきつねうどん (産経新聞)

<威力業務妨害>運動場に無断でミカン植える…容疑の男逮捕(毎日新聞)

 宮崎県日向市の市立幸脇(さいわき)小学校(島田尚人校長、16人)の運動場に、土地の所有権を主張する男が無断でミカンの苗木を植えた問題で、県警日向署は6日、同市幸脇、無職、福田究(きわむ)容疑者(59)を威力業務妨害の疑いで逮捕した。容疑を認めているが「自分の土地だから植えた」と主張しているという。

 逮捕容疑は3月19日午後5時半ごろ~同22日午後7時ごろにかけて、同小運動場に重機で穴を掘ってミカンの苗木130本を植え、運動場(約400平方メートル)の半分を使用不能にし、業務を妨害したとしている。福田容疑者が雇った3人の作業員についても容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 同市教委などによると、苗木は3月27日に市職員らが撤去し、はがされた芝も既に修復している。土地は1925(大正14)年に市が地主らから買収したとされるが、不動産登記に記録の一部しか残っておらず、所有権を巡って20年ほど前から福田容疑者と市側で話し合いが続いていたという。市は近く土地の所有権を明確にするため民事訴訟を起こす意向だが、一方で福田容疑者に土地の固定資産税を支払わせていたことも分かっており、市側の落ち度も指摘されている。【川上珠実】

【関連ニュース】
威力業務妨害容疑:私立中に爆破予告メール 21歳男逮捕
懲戒処分:成人式妨害の自衛官を停職 依願退職へ /長崎
佐世保市成人式妨害:「大人は責任が伴う」 告訴で市長が見解 /長崎
弘前の百貨店爆破予告:被告に有罪判決--地裁支部 /青森
京大病院爆発騒ぎ:元患者の男逮捕へ--府警

宇宙少女の夢かなった 「銀河鉄道」あこがれ胸に、山崎さん出発(産経新聞)
ガス業界、熱利用の新インフラ スマートグリッドに対抗(産経新聞)
参院選に政治生命懸ける=自民総裁(時事通信)
渡部氏発言は「激励」=官房長官(時事通信)
きらやか銀と取引=放火の67歳男、動機黙秘-山形県警(時事通信)

<スーツケース遺体>逮捕の男「遺体は韓国人」と供述(毎日新聞)

 金沢市の山中で頭部を切断されスーツケースに入れられた女性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された同市安江町、自称無職、飯沼精一容疑者(60)が、「遺体は風俗関係の韓国人」と供述していることが2日、石川県警捜査本部への取材で分かった。「女性とは何度か会った」「自分があやめた」と供述しているという。回数を重ねて会ううち、女性との間に何らかのトラブルが発生した可能性が高いとみて調べている。

 捜査関係者によると、飯沼容疑者は昨年春ごろ、風俗雑誌の女性紹介広告に記載されていた電話番号に連絡し、被害者の女性と初めて会ったという。その後も、電話で呼び出しては面会。女性は自分の年齢を「30代前半」と飯沼容疑者に話していたという。

 一方、女性は頭部を鋭利な刃物で切断されたことが司法解剖で判明している。捜査本部は2日までに、飯沼容疑者のものとみられる刃物数点を押収。遺体は「スーツケースに詰めて自分の車で運んだ。頭部も同じ場所に捨てた」と供述しているという。【松井豊、宮嶋梓帆、幸長由子】

【関連ニュース】
スーツケース遺体:出頭の男逮捕、女性遺棄容疑で 金沢
スーツケース遺体:男が出頭、関与ほのめかす…石川県警
死体遺棄:スーツケースから頭部のない女性遺体 金沢
金沢・女性遺体遺棄:男出頭、関与か
死体遺棄:スーツケースに遺体 死後数週間、頭部ない女性--金沢の県道脇

シー・シェパード活動家を起訴=艦船侵入、傷害罪でも-東京地検(時事通信)
黄氏、拉致を「反省」 担当相・家族会と懇談(産経新聞)
「選挙なら捕まる」「許されない」=閣僚から発言-若林氏問題(時事通信)
コンビニ強盗3万円奪う 大阪・淀川(産経新聞)
三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)

日本側も安全確認=山崎さん搭乗シャトル-宇宙機構(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は31日開かれた文部科学省宇宙開発委員会で、4月5日に山崎直子さん(39)が搭乗して打ち上げられる米スペースシャトル「ディスカバリー」について、日本側も安全を確認したと報告した。
 ディスカバリーは、右舷の姿勢制御用エンジン(RCS)で、燃料タンク加圧用のヘリウムガスが漏れる不具合が発生。米航空宇宙局(NASA)が原因を調査していたが、3月27日に「複数の安全制御手段がある」と判断。宇宙機構もこの判断を妥当とした。
 ディスカバリーは4月5日午後7時21分(米東部夏時間午前6時21分)、フロリダ州ケネディ宇宙センターで打ち上げられる。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

暴力団雑誌の撤去要請「違法」=作家宮崎氏が県提訴-福岡地裁(時事通信)
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>「さらに究明を」首相が談話(毎日新聞)
一部保有のホテル、資産報告書に不記載…小沢氏(読売新聞)
<上関原発>島民らの妨害を禁止 山口地裁支部(毎日新聞)
プロフィール

ミスターしょうごとりい

Author:ミスターしょうごとりい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。